プロフィール

ずっと抱えてきた体調不良や生きづらさに、大人になって色々診断がつきました。

大病とか難病とか言われる病名がつくことは恐ろしいですが、具合が悪いのに何の異常もないと言われ、診断がつかずに治療もできない、周囲の人にも苦しみをわかってもらえないというのは本当につらいことです。時には「気にしすぎ」などと言われたりしながら、20年以上苦しめられてきた症状もあります。

日々のことをつぶやくのはSNSでも良いのですが、とりとめもなく考えてきたことや自分なりに調べたり試したりしたことをまとめることができれば、頭の整理にもなりそうです。それに私自身も本やネットの情報、特に患者さんの声には助けられてきました。同じように見えづらいつらさを抱える人たちに何か少しでも役に立てれば私も報われるかもしれない…そんな思いからこのブログを始めました。


◆私の持病について

詳しくはそれぞれのカテゴリー内で書いていきます。

  • 慢性上咽頭炎・後鼻漏
    幼少時より鼻が悪く、16歳で扁桃摘出。最近、上咽頭に重度炎症があることがわかりました。微熱や関節痛にも悩んでいます。
  • 喘息・アレルギー
    10代の頃から咳が何ヶ月も止まらないことがあり、成人になって喘息と診断。
  • 不同視弱視
    遠視・乱視から、視力の弱かった左が弱視になりました。現在は高眼圧症も経過観察中。
  • 呑気症・過敏性腸症候群
    緊張などにより空気を異常にたくさん呑んでしまう病気。胃腸が過敏でストレスが身体に出やすいです。
  • 反応性低血糖症
    10代の頃から低血糖症状があり、糖負荷診断にてわかりました。境界型糖尿病です。
  • 不安障害・過呼吸
    日頃から不安が強く、ピークになると手足が震えたり硬直したりして冷や汗が出ます。過呼吸なのだと最近知りました。ストレスからか高血圧です。
  • PMS・婦人科系疾患
    生理前後の体調不良(偏頭痛など)・情緒不安定が歳とともにひどくなりました。黄体機能不全、子宮筋腫もあり。
  • 双極性障害
    漢方、ホルモン療法、抗うつ剤など功を奏さず、通院1年で双極2型と診断。
  • 発達障害
    自閉症スペクトラム+ADHD。大人になってわかりました。こだわりの強さ、過集中、過緊張、感覚過敏などがあります。

紆余曲折して現在はパートナーと猫と共に暮らしています。在宅でできる範囲の仕事をしつつ、調子の良い時はコロコロ変わるマイブームに没頭します。デイケアでおこなわれること(手芸、アートなど)と似たようなことをやっているので、「ひとりデイケア」と称しています。

お問い合わせには可能な範囲で対応させていただきますので、感想、情報、質問など何かございましたらお気軽にこちらからメールをください。